美容・エステ・エイジングケアにスイソニアが効果的な6つ理由

水素吸入器「スイソニア」の効果とは

スイソニアは、水素を過熱蒸気スチームとして生成することで安全な適正濃度で安定性がある状態で体内に取り入れることを可能にした水素生成装置です。それは、水素が持つ酸素を結合する性質を利用して、私たちの体のさまざまな不調や老化の原因にもなる活性酸素を除去する働きを持っています。

活性酸素には、体内で増えすぎると正常な細胞やDNAを攻撃してしまう(悪玉火星酸素になる)という難点があります。その悪玉活性酸素を除去することが、美容やエステ、エイジングケアに効果が期待できる6つの理由について紹介していきます。

①細胞や血管の老化防止


悪玉活性酸素が攻撃をしてしまうことで酸化が進んでしまいます。分かりやすく言えば、リンゴやバナナなどの切った断面が酸化することで茶色に変色していくことと同じことが体内で起きてしまいます。

細胞の酸化により、正常の働きが出来なくなると、新たな細胞生成などの機能が低下してしまう為、老化が進行することにつながるのです。
また血管にも悪玉活性酸素は、悪影響を及ぼします。毛細血管が酸化してしまえば、血液が上手く行き届かなくなってしまいます。さらに、血液中に過酸化脂質を増加させて、動脈硬化の原因となってしまうこともあります。

細胞や血管を酸化させてしまう、悪玉活性酸素を除去することで老化予防につながります。

②ホルモンバランスを整えてくれる


悪玉活性酸素は、脳の細胞までも傷つけてしまう為に脳下垂体から分泌されるホルモン分泌などの機能を低下させてしまいます。さらに、性ホルモンは抗酸化作用もあるので、活性酸素が増えていくと性ホルモンも低下して、さらに悪玉活性酸素が増えるという悪循環に陥ります。

その元になる活性酸素を除去することで、ホルモンバランスの乱れを無くします。

③肌や頭皮のターンオーバーの正常化

活性酸素が細胞を傷つけることで、肌の保湿や弾力を保つ成分が逃げてしまい、乾燥状態になってしまいます。
頭皮も同じで、活性酸素の影響で乾燥し、フケが出るなどしてしまいます。

水素の摂取によって、ターンオーバーの乱れにつながる悪玉活性酸素を増やさないことで正常化につながります。

④代謝・免疫機能の向上

私たちの身体の代謝に大きく関係している、ミトコンドリアの機能低下に活性酸素が影響を及ぼしてしまうのです。
ミトコンドリアは細胞内に存在していて、脂肪を使用し、エネルギー生成を行います。そのミトコンドリアを活性酸素が攻撃することで、代謝とともに免疫力も下げてしまいます。

活性酸素を除去出来れば、エネルギー生成などを邪魔する物質が無い為、代謝・免疫機能の向上につながります。

⑤抗炎症・抗アレルギー作用


炎症を引き起こす物質はヒドロキシルラジカルと呼ばれる活性酸素の分子です。中でも最も酸化力と反応性が高い物質ですが、他の物質と結合する働きを持っている為、軽い水素がいち早く反応して除去してくれます。そうすることで、炎症を起こりにくくしてくれます。

アレルギーはアレルゲンという物質が炎症を起こして、不快症状やかゆみを引き起こします。その結果、活性酸素が増えることで炎症が拡大していってしまうのです。

水素が悪玉活性酸素を除去することで、炎症の拡大を抑える抗アレルギー作用としても働きます。

⑥生活習慣病予防・がん予防

悪玉活性酸素が増えすぎることで、体内の中性脂肪が増えてメタボリックシンドロームへとつながります。さらに、同じく原因となる脂肪細胞が活性酸素を大量に発生させてしまいます。すると、インスリンを生成する膵臓のβ細胞にも影響を及ぼし、インスリンが不足することで糖尿病になってしまう恐れもでてきます。

私たちは誰もが、がん細胞を持っています。その中でも何らかの原因で遺伝子の傷を作り、異常な細胞になってしまい、それが周りに広がることで腫瘍になってしまいます。
しかし、腫瘍になる前にがん抑制遺伝子が働き、消滅させてくれるので全員が発症するわけではないのです。

活性酸素はDNAを攻撃することでがん細胞を傷つけてしまうこともある上に、がん抑制遺伝子をも攻撃して、抑制機能を低下させてしまうのです。

こういった、生活習慣病やがんなどの原因にも悪玉活性酸素が関わっている為、それを除去することで予防にもつながります。

活性酸素の除去には、スイソニアが最適!


悪玉活性酸素は、私たちの身体にこれだけの病気や不調を引き起こす危険性があります。水素を生活に取り入れるだけで、少しでも予防・防止できれば今後の私たち自身の健康を長く維持出来ますね。

スイソニアは水素を過熱蒸気スチームとして生成している為、鼻からの粘膜吸収が出来るので人が最も自然に行う「吸う」ことで水素を摂取出来ます。
私たちにとって、最も効果的に効率良く水素を取り入れることができるのがスイソニアなのです。

PAGE TOP